塩野整形外科

ご予約・ご相談はお気軽に

月・火・木・金 9:00 ~ 12:30 14:30 ~ 18:30
土 9:00 ~ 13:30 休診日:水・日・祝日

設備・機器紹介

検査設備

骨密度測定装置(腰椎・大腿骨用)

健康寿命を伸ばすため、つまり「元気で長生き」のためには骨粗鬆症の治療が重要です。今日では骨粗鬆症の治療薬にはさまざまのものがありますが、的確に治療を行うためには、的確な検査が必要です。
当院は最新の骨密度測定装置を完備しており、腰椎・大腿骨の骨密度の測定が可能です。漫然と治療を行うのではなく、定期的な検査を行い治療効果を的確に判定いたします。

天井走行式X線撮影装置

骨・関節の異常を捉えるためには、レントゲン(X線)撮影が不可欠です。そして、的確な角度で撮影することが重要です。 当院では天井走行式のX線装置を導入しました。これによる身体のあらゆる部位に対して、最適な角度での撮影が可能となっております。

DR(デジタルラジオグラフィー)

X線撮影を行い、得られた情報から画像が得られるように解析する装置です。鮮明な画像が得られるのみではなく、撮影から診察室でレントゲン画像を見られるまでの時間を短縮し、より迅速な診察が可能となります。

超音波検査装置(エコー)

近年、整形外科の領域でもエコーを活用する場面が多くなってきました。エコーでは骨のみではなく、筋肉や靭帯といった軟部組織の評価が可能です。また、エコーではリアルタイムの情報が得られるので、エコーを見ながらより正確な位置へ注射を行うためにも活用できます。

リハビリテーション機器

低周波治療器

筋肉や関節の痛みを和らげるための治療器です。当院ではミナト社製のカイネタイザーを装備しました。8種類のモードを選択することが可能であり、症状に合わせてより効果的な治療が可能となっております。

腰椎・頚椎自動牽引装置

腰の痛み・首の痛みに悩まされている方は非常に多く、様々な治療法があります。腰椎・頚椎の周囲の軟部組織の緊張を和らげ、症状を緩和していくための装置です。症状に応じて、牽引の強度を調整し、より効果的な治療を行います。

レッドコード全身運動器

症状に応じて、患部の緊張を和らげたり、周囲の筋力を向上させて症状の再発を防ぐための装置です。療法士の指導のもとで、効果的な運動が可能です。当院の目指す対症療法にとどまらないリハビリを行うため、重要な設備です。

ウォーターマッサージベッド

水の上に浮遊しているような感覚で、全身の筋肉をマッサージする設備です。症状に応じて、部位や強度が調整可能です。

ホットパック(温熱治療器)

筋肉・関節を深部から温め、症状を改善していく装置です。運動器リハビリテーションなど他のリハビリメニューと組み合わせることで、より効果的な治療が可能となります。